Q8.成年後見制度を利用(申立て)するとき費用はどれくらいかかりますか?

A1万〜2万円程度です。(収入印紙・登記印紙・郵便切手・登記事項証明書・診断書) このほか、戸籍謄本・住民票発行手数料等が必要です。ただし、「後見」ないしは「保佐」が対象で鑑定が必要な場合には、鑑定料(5万円〜10万円程度)が必要となります。

*ほとんどの市町村には、成年後見制度の申立費用の助成制度があります。資産が少なく、申立費用の助成を受けなければ、ご本人の成年後見制度の利用が困難な状況にある方はこの制度を利用できます。